壁紙と塗装どちらが安い?費用と手間を比較

(注)このブログには広告を含みます。

こんにちは。不動産投資をしている藤本紗帆です。

壁紙塗装だったら、塗装のほうが安いです。

ただ、やっぱり仕上がりは壁紙のほうが上です。

かかる手間は、下地によります。

費用や手間を比較してみました。

化粧合板のリフォームの場合

今回リフォームに悩んだのは玄関の合板の壁です。

合板の壁紙DIYは大変

玄関に入って一番最初に目に入るので、当初はアクセントクロスにしようと思いました。

ただ、やはり賃貸は白が正義・・・。

しかし、白の壁紙を貼ると、周りの古い白い壁紙との違いが目立ってしまいます

ちなみに、DIYで壁紙を貼る場合は、合板の目地をパテで埋めるのが大変です。

詳しくはコチラの記事で紹介します。▼

塗装はシーラーが必要

アクセントクロスを決めあぐねたため、塗装屋さんに塗装をお願いしました。

他の場所の塗装を依頼しており、玄関は追加で1万円で塗装してもらいました。安い!

(クロスだと2万円くらいです。)

塗装後

なんだか亀仙人の家を彷彿とさせます。(海の近くの家っぽい)

サンダーで削った形跡がなかったので、おそらくミッチャクロンのようなプライマーを塗ってから塗装したと思われます。

染めQテクノロジィ(Somay-Q Technology)
¥1,700 (2024/04/21 15:44時点 | Amazon調べ)

以前、木目を活かした塗装にチャレンジしましたがサンダーで削るのがとても大変でした。▼

壁紙のリフォームの場合

壁紙を張り替えるなら単価は1,000~1,100円/mくらいです。

6畳の壁のみ(天井を除く)なら約33,000円になります。

私はリフォームしようか悩んだ壁紙を、クロスメイクという塗装技術で16,500円で依頼して大満足でした。

詳しくはこちらの記事です。▼

まとめ:塗装は安いが、仕上がりは壁紙が上

塗装はクロスの約半分くらいの費用でできます。

(木目をつぶさない塗装は高いですが。)

ただ、やっぱり仕上がりは新品の壁紙がいいので、迷ったときの次善策にしようと思います。

読んで頂きありがとうございました。

この記事を書いた人:藤本紗帆

1992年生まれで、現在次女の育休中です。

初めて不動産投資をするときにつまづくことが多く、当時知りたかったことをこのブログ(はじふど)でまとめています。

電子書籍も出しています。▼

X (旧Twitter)も毎日更新しています。

塗装
sahoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました