くらしのマーケットでエアコン掃除を依頼してみた

(注)このブログには広告を含みます。

こんにちは。藤本紗帆です。

くらしのマーケットでエアコンクリーニングを依頼してみました。

お掃除機能がついていると高い

住んでいる地域で検索し、最安値の6,000円で依頼しようとしました。

しかし!お掃除機能付きだと+5,500円です。

ほぼ倍です、倍!(泣)

どこの掃除屋さんも同じように、お掃除機能がついていると値段が5,000~6,000円追加になるようでした。

取り外すパーツ、掃除するパーツが増えるからだそうです。

中はカビるんるん(閲覧注意)

掃除の流れを書きます。

まずは準備して、エアコンのカバーを外します。

クリーニングの準備
カバーを外したエアコン

拡大すると・・・(閲覧注意)

ギャアアアアア!!

カビがめっちゃ生えてます。

使ってちょうど4年ですがこんなに生えるもんなんですね。

お風呂を掃除しておく!!

エアコンのカバーですが、なんとお風呂で洗うとのこと!

エアコンのカバー

お風呂掃除しておらず焦りました。

案の定、排水口が汚くて、排水口も掃除してもらいました。

ハイターあります?と言われて。申し訳ない・・・。

次からはお風呂をキレイにしておこうと思いました。

高圧洗浄機で洗う

カバーをお風呂で洗ったら、次は本体です。

周りに水が飛ばないようカバーをつけ、カバーからバケツに水が流れるようにしています。

バケツにたまった水は真っ黒でした・・・。

真っ黒の水

見た目がキレイになって気持ちいいです。

掃除後

所要時間は1時間45分くらいでした。

リビングのエアコンはけっこう油汚れがつくらしく、汚れを落とすのに時間がかかったそうです。

まとめ

2~3年に一度はクリーニングをしたほうがいいそうです。

空気中カビだらけというのも怖いので、定期的に掃除を依頼しようと思います。

ベアーズダスキンなど、他のサービスも色々と調べましたが、くらしのマーケットがダントツに安いです。

読んで頂きありがとうございました!

エアコンクリーニングはくらしのマーケット
この記事を書いた人:藤本紗帆

1992年生まれで、現在次女の育休中です。

初めて不動産投資をするときにつまづくことが多く、当時知りたかったことをこのブログ(はじふど)でまとめています。

電子書籍も出しています。▼

X (旧Twitter)も毎日更新しています。

内装
sahoをフォローする
はじふど
タイトルとURLをコピーしました