火災保険・保険の活用

火災保険・保険の活用

ボロ戸建ての「施設賠償責任保険」は損保ジャパンに単独で加入!

ボロ戸建ての火災保険は安くてアレンジがきく「ソニー損保」で契約しようと決めました。 詳しくはこちらの記事で解説しています。▼ しかし、「施設賠償責任保険」についてうっかり忘れていました! 確か、ボロ戸建て投資...
火災保険・保険の活用

大家が検討すべき火災保険の特約ベスト3

特約とは、オプションのようなものです。 火災保険には様々な特約をプラスすることができます。 不動産投資をするとき、検討するべきだと思う特約ベスト3を紹介します。 施設賠償責任特約 施設賠償責任保険(建物賠償責任保険...
火災保険・保険の活用

収益物件は地震保険にも加入しよう

地震保険は、火災保険では補償されない、地震や噴火などが原因の火災や津波被害をカバーしてくれる保険です。 この記事では、地震保険の概要について解説します。 地震保険は火災保険とセット 地震保険は、単独で契約することはできず...
火災保険・保険の活用

ボロ戸建てにオススメの火災保険を徹底的に調べてみた

590万円、築38年、74.10㎡の戸建ての契約を済ませました。 次は、決済までに火災保険を契約しなければ! この記事ではボロ戸建て投資の火災保険を決めた過程を紹介します。 まずは価格.comのランキング まずは価...
火災保険・保険の活用

事前に説明しておく!自殺や孤独死への対策

室内で自殺があると、「心理的瑕疵物件」として扱われ、次の客付けにも、売却にも非常に不利になります。 また、発見が遅れてしまえば、原状回復するために膨大な費用がかかります。 この記事では自殺や孤独死の対処方法を紹介します。 ...
火災保険・保険の活用

建ぺい率オーバー物件に火災保険はかけられる?

こんにちは。不動産投資をしている藤本紗帆です。 建ぺい率オーバーの物件に火災保険はかけられるかどうか解説します。 建ぺい率オーバーでも火災保険に加入できる 建ぺい率オーバーでも火災保険に加入することはできます。 損...
火災保険・保険の活用

【不動産投資】火災保険の活用方法

初めての不動産投資では、古い物件を購入することが多いと思います。 ボロい物件だからといって、火災保険に加入しないのはNGです! 古くてボロい物件こそ、災害で被害が出る可能性は高いです。 知識次第で有効活用することができま...
タイトルとURLをコピーしました