分離発注

分離発注

リフォーム費用を安くする方法4つ

リフォームを安くする方法は「分離発注」「職人に頼む」「相見積もり」「施主支給」の4つです。 分離発注 リフォームの分離発注とは、リフォーム会社や工務店を通さずに、リフォームを行う箇所ごとに別業者へ依頼することです。 一括...
分離発注

大工さんや職人さんを探す方法4つ

工事を依頼するときにオススメなのはひとり親方や家族経営でやっているような小さな工務店です。 店舗展開している会社は人件費や家賃、広告費などがかかり、工事料金が割高になるためです。 しかし、職人さんや小さな工務店は大々的な広告を...
分離発注

リフォームを分離発注する方法を徹底解説

分離発注の手順は以下の通りです。 リフォームの内容を分類する業者や職人さんを探す相見積もりをとるスケジュールを立てて、発注する 順に解説します。 リフォームの内容を分類する まず最初に、リフォームの内容を細かく分類...
分離発注

【ボロ戸建て投資】水回りリフォーム費用の抑え方

中古物件のリフォームで重要になるのが、入居付けに直結する水回りです。 水回りとは、浴室・トイレ・キッチン・洗面台・洗濯機置き場のことです。 水回りのリフォームは多額の費用がかかりやすいです。 できるだけコストを抑えつつ、...
分離発注

リフォームにくらしのマーケットを活用してみよう!

中古物件の不動産投資に興味があるあなたへ。 安くて口コミのいいリフォーム業者ってどう探すの?と思っていませんか。 解決策の1つが、「くらしのマーケット」を利用することです! この記事では、くらしのマーケットを使った感想や...
分離発注

【約30万円】中古区分マンション不動産投資リフォーム代の実例詳細

中古区分マンションのリフォーム代の詳細をまとめました。 合計約30万円かけていますが、正直やりすぎた感があります。 640万を指値で540万にして現金購入築34年・3LDKで69.85㎡家賃は69,000円➕管理費6000円で...
タイトルとURLをコピーしました