ボロ戸建ての「施設賠償責任保険」は損保ジャパンに単独で加入!

ボロ戸建ての火災保険は安くてアレンジがきく「ソニー損保」で契約しようと決めました。

詳しくはこちらの記事で解説しています。▼

しかし、「施設賠償責任保険」についてうっかり忘れていました!

確か、ボロ戸建て投資で有名な脇田雄太さんが「施設賠償責任保険は必須」って言っていた気がする・・・。

この記事では、ボロ戸建ての施設賠償責任保険について考えたことをまとめます!

施設賠償責任保険はボロ戸建てに必須?!

施設賠償責任保険(建物賠償責任保険)は、建物の不備や欠陥が原因で、人や物が損傷した場合に適用できる保険です。

  • 物件のタイルが落ちて通行人に怪我をさせてしまった
  • 照明器具が老朽化で落ちてきて入居者が大けが
  • 階段の手すりが外れ、子供が転落しケガをした

といった事故を補償してくれます。

ただ、保険代理店のおじさまによると、施設賠償の保険金請求はあまり聞いたことがなく、稀なケースだとのことでした。

確かに、年1000円〜など保険料が安い割に、保険金額が1億円まで出たりします。

それだけ事故が発生する可能性も低いということだと思います。

だけど、万が一、入居者が大怪我をして賠償責任が発生すると怖いため、入っておくことにしました。

頑張って調べたところ、「損保ジャパン」と「三井住友海上」が火災保険に施設賠償責任特約をつけることができるみたいです。

施設賠償の見積もり・契約は代理店で

早速、「損保ジャパン」と「三井住友海上」で見積もりをとろうとします。

まずは、「損保ジャパン」の火災保険のホームページにアクセス。

しかし、「新規ご加入・見積もりは代理店で」と書かれていました。

ちなみに、損保ジャパンのネットの簡易見積もり(クイック試算)は1985年以前の建物は選択できなかったです。

次に、「三井住友海上」のホームページにアクセス。

ネットで簡易的な見積もりもとれません。

とりあえず資料請求して、といったサイトだったので、

資料請求をすることにしました。

「パンフレットは約1週間ほどでお届けします。」とあって、5日後にパンフレットが届きました。

これ、一括請求で一回届いたやつやん・・・!

結局「詳しい見積もりは代理店で」とのことだったので、保険代理店に出向くことにしました。

資料請求した意味なかったです。

「三井住友海上」の代理店は少ないらしい

近所の代理店を探したところ、自宅は郊外だからか?車のディーラーばかりヒットする・・・。

自動車保険がメインだろうし、困りました。

結局、主要駅近くにある代理店を見つけて出向いたところ、ふっくらした優しいおじさまが対応してくれました。

「保険相談窓口」みたいなところは保険の勧誘をされるのかと思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。

その代理店は「損保ジャパン」は扱っているけど、「三井住友海上」の火災保険は扱ってないらしい!

「三井住友海上の代理店は少なくて、このへんにはないですよ〜」と言われました・・・。

まあ「三井住友海上」は一括見積もりのときもだいぶ高かったし別にいいか。

「ソニー損保」は代理店で扱わないから安い

そもそも、基本的に損害保険の契約は代理店が窓口になるそうです。(知らなかった)

「ソニー損保」は代理店では扱っていないため安いらしい。

代理店で扱っていて一番安い火災保険は「セコム」だそうです。

これまでの情報を表にまとめるとこんなかんじです。▼

  ソニー損保 セコム 損保ジャパン 三井住友海上
代理店の取り扱い ✖️
施設賠償責任特約 ✖️ ✖️
保険料 安い←ーーーーーーーーーーーーーーー→高い

「損保ジャパン」は「ソニー損保」よりだいぶ高い

損保ジャパン」で見積もりをとってもらったところ、火災保険だけで11万円、施設賠償責任特約つけるとそれにさらにプラスされる。

ソニー損保の火災保険は9万円ちょっとだから2万円近く高い!

施設賠償責任は特約で入るのではなく単体で入ったらいいのでは?

と思って見積もってもらおうとしたところ、調べるのに時間がかかるとのこと。

1週間後にもう一度出向くことになりました。(めんどくさい)

結局、施設賠償は単体で加入することに

1週間後に、もう一度代理店に出向きました。

単体で施設賠償責任保険に入れるのは「損保ジャパン」だけらしい!

最低1000円以上の掛金にしないと入れないとのこと。

結局、保険金額は対人1億円、対物10万円にして年1,000円ぴったりで加入することにしました。

火災保険は決済の日から開始しますが、施設賠償のほうは入居者が決まってから契約することにします。

まとめ

まとめると私が74㎡,築38年の戸建てで加入する保険は以下のようになります。

  保険会社 金額 契約方法
火災保険 ソニー損保 5年で9万円ちょっと ネットで契約
施設賠償責任保険 損保ジャパン 1年1,000円 代理店で契約

施設賠償責任保険は1年契約しかできません。

しかも、損保ジャパンは2023年4月以降、保険の改訂があるらしく、来年以降どうなるかわかりません・・・。

改訂したらそのときまた考えることにします。

また、保険の代理店に何度も行くのは面倒だったので、今度はオンラインで相談できるところを探そうかなと思いました。

ボロ戸建ての火災保険を検討する人の参考になれば嬉しいです。

読んで頂きありがとうございました!

藤本紗帆

明石のファミリー向け区分マンション(家賃75,000円)と神戸市の戸建て(入居者未定,家賃9万?)を借り入れなしで所有しています。

1992年生まれで、現在次女の育休中です。

初めて不動産投資をするときにつまずくことが多く、当時知りたかったことをこのブログ(はじふど)でまとめています。

また、年100冊くらい読書していて、参考になった知識も発信しています。

火災保険・保険の活用
sahoをフォローする
はじふど
タイトルとURLをコピーしました